早漏

早漏の原因と改善方法

更新日:

早漏とは、セックスの際に自分が思っているよりも早く射精してしまう状態のことです。

個人差や相手との相性などもあるので明確な定義は難しいのですが、一般的に性交相手がオーガズムに達する前に果ててしまうことと考えられています。早漏は男性としての自信がなくなってしまいますし、パートナーが不満ではないかと心配になってしまいますよね。

早漏であることが原因で自ら女性を避け、それによってより深刻な状態となってしまう例もあります。

そうなってしまう前に、早漏になる原因を調べ、そこから改善できる方法を見つけていきましょう。

早漏の原因

精神的要因

若年齢の男性に多いのが精神的要因の早漏です。

一例としては、セックスの経験が少ないことが原因でいざ事に及ぶと過度な性的興奮を感じてしまい、それによってすぐに射精してしまう場合です。

また、間違った情報を鵜呑みにしたり、射精が早いことを過度に心配することで、かえって興奮状態になりやすくなるといった悪循環が起こることも考えられます。

一般的な男性なら誰でも早く射精してしまった経験は多かれ少なかれあり、自分は早漏だと感じている方の多くは考えすぎである場合がほとんどです。

しかし、射精のコントロールが効かず、全く意図しないタイミングで射精してしまう場合は対策を考える必要があるかもしれません。

亀頭の刺激への抵抗力

亀頭が敏感すぎることで早漏に繋がることがあります。

特に仮性包茎の場合は、いつも皮が亀頭を包んでいるため、勃起時に初めて亀頭が外に晒されます。そうすると亀頭への刺激に耐性がなく、セックスの際に少しの刺激で射精してしまうといった例が多いです。

この場合は亀頭を刺激に慣らすことで改善に向かう可能性があります。

オナニーの方法

オナニーの時間がいつも短い場合、早漏に繋がる可能性があります。

いつも早く済ませるオナニーをしてしまっていると、条件反射として「早く射精しなければならない」と身体が覚えてしまっているため、セックスの際も意図せず早く射精してしまうということが起こり得ます。

家族と同居されている場合は難しいかもしれませんが、なるべく長時間かけてオナニーすることが必要です。

早漏の改善方法

亀頭を鍛える

亀頭が敏感な方は、亀頭を刺激に慣れさせるトレーニングを行うことによって早漏を改善することができます。

代表的なものは皮むきトレーニングです。

器具などを使用し普段から皮が剥けている状態にすることで、亀頭が常に外部さらされることになり、徐々に接触に慣れていくでしょう。

器具を使用するのが難しい場合は、お風呂に入る度に皮をむいて、手で軽く刺激を与えるといった方法もあります。

しかし、無理に刺激を与えると亀頭を傷つけてしまう可能性がありますので、適度な刺激であることが重要です。

オナホールやローションを使って刺激に慣れる

オナホールを使用することで、擬似的な膣挿入となり、セックスの際に生じる刺激に慣れることができます。

また、亀頭をむき出しにしてからローションで亀頭表面を手で擦り付けるオナニーによって、亀頭が刺激に慣れることにも効果があります。

しかし、これらのオナニーは特殊でとても気持ちが良いので、これが癖になってしまうといざセックスの際に勃たなかったり、EDになるといった別の問題が生じる可能性があります。

早漏はトレーニングすることによりある程度は改善できます。早漏改善に効果があるトレーニングについては以下の記事で詳しく説明していますのでよければ読んでみてください。

セックス中に別のことを考える

セックスの際に興奮しすぎていることが早漏の原因である場合は、セックス中に別のことを考えるのも一つの方法です。

エッチなことに決して結びつかないこと、例えば次の日の仕事のことを思い出したり、嫌だった経験を思い出してみたりすると、興奮した気分を冷ますことができます。

ただし、うまくバランスをとってコントロールしないとせっかくのエッチな気分が台無しになって、射精出来ない事態に陥る場会もあります。また、それがトラウマを引き起こしてEDとなる可能性もありますので注意が必要です。

サプリ

早漏を改善するためのサプリを飲用するという方法もあります。

飲むだけで改善できるというお手軽さが良いですね。

早漏に効果があるサプリメントには様々な種類がありますが、精力剤に近いタイプのものは勃起力を高めることで亀頭が刺激に強くなり、さらに精力回復にもなるという一石二鳥の効果があります。

亀頭を大きくするサプリメントでは、仮性包茎を改善することで亀頭が鍛えられ、間接的に早漏を治す方向に向かわせることもあります。

こういったサプリメントを使用した改善法は、亀頭を傷つけたり、EDになってしまったり、変なオナニーの癖がついたりといったデメリットがない点も優れています。

せっかく早漏対策を行っても、その後のセックスライフに支障をきたすと元も子もありません。

より安全な方法をしっかり検討してから、対策を行うべきでしょう。

-早漏

Copyright© 精力剤学園 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.