失敗しない精力剤の選び方を教えます!

精力剤学園

精力剤

海外製の精力剤の安全性について

投稿日:

精力剤は中国をはじめとして海外製の商品がたくさんあり、個人輸入やインターネット上で手軽に購入することができます。

また、日本国内で販売されている精力剤と同じものが海外からの個人輸入だと格安で手に入るという理由から海外から取り寄せている人も多いようですが、結論から言うと安全性の観点からおすすめできません。

配合されている成分が安全でない

厚生労働省の発表によると、インターネット上の個人輸入サイトで販売されている精力剤の成分分析を行った結果、44製品中37製品から医薬品成分を検出したそうです。

参考サイト:厚生労働省「インターネット販売製品の買上調査」の結果

含まれていた成分はシルデナフィル などで、バイアグラなどのED(勃起不全)治療薬に配合されている成分で、本来これらの成分を含んでいる場合は医師の診察のもと薬局で処方してもらう必要があります。

勃起薬に含まれている成分が配合されているのであれば即効性の効果があって当然ですが、勃起薬は服用した人のうち約9割ほど副作用が現れるリスクがあり、体調や他の薬との飲み合わせによっては命に関わるような重篤な症状を引き起こす可能性もあります。

参考記事:精力剤の副作用

偽物が大量に出回っている

日本で販売されている精力剤の中にも、製造元は海外というものはたくさんありますが、正規ルートで販売されている精力剤の場合は製造元が海外だとしても輸入ルートが確立されていているため安全です。

しかし、個人輸入や並行輸入など不正規ルートによる輸入の場合、海外からの輸入の過程で不特定多数の業者が介入するため、どこかで偽物や粗悪品に差し替えられる可能性がないとは限りません。

パッケージデザインなどそっくりな偽物だとしたら、私たちには本物か偽物か見分けることができませんよね。

また、精力剤に限らず、海外製サプリメントによる健康被害なども多数発生しており、厚生労働省でも注意歓喜を行っている現状から、海外製の精力剤の使用は避けた方が良いでしょう。

説明や注意事項が読めない

これは個人によって差があるとは思いますが、そもそも海外製の精力剤はすべて英語や中国語などの外国語で説明や注意事項が記載されています。

そのため、その国の言語を理解していれば問題ありませんが、読めないのであれば、説明や注意事項を理解できないため正しく服用することは難しいでしょう。

まとめ

  • 海外製の精力剤は配合成分が安全でない可能性がある
  • 不正規ルートで購入すると偽物や粗悪品も出回っている
  • 説明や注意事項を読めないと正しく服用することができない

-精力剤

Copyright© 精力剤学園 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.